いけばなの魅力

【自然に触れる】
いけばなは、毎回新しい花材に対面します。その生育環境もさまざまで花の形も1本1本ちがうので、よく観察して特徴をとらえながらいけていきます。そうすると花にはいろんな顔があることに気づきます。どの花も同じではなくて、みんなユニークな特徴や表情があります。植物の美しさ、不思議さなど自然に触れる楽しさがあります。

【芸術に触れる】
いけばなは日本的な独特のデザインです。四季、居住空間、空間の美、アシンメトリー、色彩、形状など日本ならではの環境や感性から生まれた芸術を学ぶ楽しさがあります。

【おもてなしのお花として】
お迎えやおもてなしの花としていけばなを飾るととてもよろこばれます。玄関やテーブル、お部屋のちょっとしたところにいけばながあると空間が華やかになり和みます。クリスマスやお正月など季節の行事やホームパーティに合わせて空間を演出することができます。いけばなは日本的な美しいデザインで人を惹きつける魅力があります。

【脳の活性化】
脳科学者によると、花材や配置を選択し決断するいけばなは取り返しのつかない「決断の連続」で、脳においては高度に活性化されるとのこと。脳のあらゆるところを使っているそうです。健康にとてもよい趣味であり生涯学習にもなります。

【文化の交流】
オリンピック開催が近く、世界中から日本へ訪れる方が増えています。いけばなは長い歴史がある日本の文化でもあります。日本のご紹介にいけばなをご披露、体験していただくととても喜ばれます。